好意の心理行動男性編

無料メル友〜人気ランキング〜

好意の心理行動男性編

男性というのは非常に恋愛に関しては筒抜けといわれるぐらい行動や表情に出してしまいがちです。女性のようにうまくないのです。

 

しかし、本当にそれが好意を寄せているのが恋愛感情から来るものなのか、それとも長く一緒に心の許せる友達関係から来る人が他の人と話している嫉妬心から来るものなのかの違いは分かりますか?

 

また、今現状もしかしたら私のことを好きかもと頭の中に思い描く人がいて両思いになりたいと考えている人がいるのであればこの項目は是非ごらんになってほしいと思います。

 

単純な行動をしてしまいがちな男性の心理行動どの行動が当てはまるのかを照らし合わせていきましょう。

好意の心理行動男性編記事一覧

相手が話しているときの目

昔から『目は口ほどにものごとを語る』と言われておりますが、やはりそれは本当のようです。男性は普段自分が話しているときは、あまり視線を合わせようとは思いませんが、女性が話しているときはしっかりと聞いているよとアピールする為に相手の目をよく見るといわれております。男性が話すときに限って目を逸らすのは緊張...

≫続きを読む

 

自分がしゃべる際の視線

人間は目線で今の心理状態がわかるといいます。もし自分の事を好きかもと思っている人の視線の動きに注意してみてみましょう。男性の場合はあまり、好きな人に対して目線を合わせないというのは『相手が話しているときの目』のページでもお伝えしましたが、それプラスどこに視線を親がしているかでも分かります。よく楽しい...

≫続きを読む

 

態度が急変

仲いい男友達が急に態度が変わってしまって嫌われてしまったのではないかという不安も分からなくもないですが、もしかしたら間逆かもしれません。男性は好きということが相手に伝わってしまうことを極端に嫌う生き物です。特にプライドが高い人ほどいえるでしょう。その為、男性も自分がその女性を好きだと認識してしまった...

≫続きを読む

 

一人称でしゃべる

男性が好意を持っているときの心理行動として最も上げられるのは一人称のしゃべり方に変わってきたらそれは一つのサインかもしれません。もっと自分の事を知ってもらいたいとおもってついついどんな話題でも『俺は』や『僕は』などと聞いてもいないのに照らし合わせてくるようになります。それはもっと興味を持ってほしいと...

≫続きを読む

 

ボディタッチをする

男性が好意を寄せている女性に対して起こす行動として一番顕著に出るのがやはりボディタッチをしつこくしてくるのではないでしょうか?人間は嫌いな人間に対しては無意識に壁を作りたくなるものです。それを男性はボディータッチということで壁を取っ払おうと思ってしまう生き物です。もちろん女性の柔肌を触りたくなってし...

≫続きを読む

 

幼稚な態度をとる

恋愛経験をあまりしていない男性はどのようにして女性を振り向かせていいのか分からずついついいじめてしまうようです。好きだからこそ嫌われた行動を移すという矛盾が出てきてしまいます。急に態度を急変するのも相ですが、何故か嫌われてしまう行動をしてしまい、そして度が過ぎてしまうと、人知れず後悔しているのです。...

≫続きを読む

 

行動を真似するようになる

ミラーリングというのはもう色々なメディアで言われているので、周知の人がご存知だと思います。そしてそれを有効利用しようという男性が増えてきているのも事実です。それは好感を得られたいからということのほかありません。テレビやメディア流されている情報を実践して気に入られたいと思っての行動は非常にほほえましい...

≫続きを読む

 

声のトーンが変わる

好きな人と話すのは非常に相手に好かれるように、嫌われないようにする為、緊張しながら話します。その為、普段の声のトーンよりも声量が上がったり、半トーン高くなったりします。それは自分でも抑制の効かないのでよく表面に出やすい行動心理の一つとして上げられます。特に自分を好きという感情を相手に悟られたくない人...

≫続きを読む

 

口数が多くなる

男性が好意を持っているのであれば、必要以上に楽しんでもらおうと必死でしゃべろうと思っているので口数が多くなるといえるでしょう。これは本当に気に入っている人がよく起こす行動でしょう。そして、ライバルがいると思っているのでその中で、勝ち抜こうと思ったら必然的に口数が多くなるのは当然だといえます。ただ、こ...

≫続きを読む

 


ホーム サイトマップ